Podia(ポディア)ブログ

足と靴の店ポディア(パラマウント・ワーカーズ・コープ)の情報ブログ

ご来店が多い足の幅が細い方をギャラリーにまとめました!
バナー

2015年07月

雨の日も夏の日も一年中履かれているので、コンフォートボロネーゼの革を<バクッタ>という種類に変えて作られました。
通常のボロネーゼの革よりも固めです。
コンフォートボロネーゼ

コンフォートボロネーゼ
ポディアオリジナルフットカバーを着用されています。
夏の革靴でもすっきりして見えます。
5本指ソックス
◆5本指フットカバー◆
甲周りに入ったゴムが土踏まずをサポートします。
指が長めにできており、脱げにくくなっています。
履き口がゆったりしており、締めつけ感がありません。
かかとの内側にスベリ止め加工つきです。

色:黒、パープル、ライトベージュ、ピンク、ペールブルー
素材:絹80%、ナイロン19%、ポリウレタン1%
サイズ:S(22~24cm)、M(24~26cm)
1,080円(税込)
日本製

定番のコンフォートボロネーゼのご紹介は<こちら>です。
カラーや製法のオーダー承ります
ご相談ください。

【今回のオーダーメニュー】
色:黒(バクッタ)
サイズ:24.0cm、C
21,600円(税込)


夏の革靴は敬遠しがちですが、お出かけにこんな履き方も。
「カッサロ」ネイビー

レディースカジュアルシューズ「カッサロ」
雨のため室内で撮影したので黒に見えますが、実際はネイビーです。

定番のカッサロⅡのご紹介は本社サイトの<こちら>です。
カラーや製法のオーダー承ります、ご相談ください。

【今回のメニュー】
ネイビー
サイズ:23.0cm、D
16,200円(税込)


普段はレディス「カッサロⅡ」サイズ23.0cm/D
ハイキング用にサロモンXAプロ3D 22.5cm
靴比較

接地面積比較
接地面積がこんなに違います。

石の上、木の根っこ、枯葉など山道は滑りやすいところもあり、上り下りではさらにそうなるので、接地面積が広くグリップ力のあるほうがいいです。
サロモンXAプロ3Dはかかとが細く甲もよく締まるので、細めの足の方でも対応できます。
サイズや価格の詳細は<こちら>へ。

ポールとジェットボイル
◆ポールとジェットボイル◆

ポディア京橋店では、モンベルの2WAYグリップを扱っています。<写真左>
特に下りの時、バランスを保ったり膝への負担を軽減してくれます。
男性用 4,625円(税込)
女性用 4,526円(税込)

ジェットボイル<写真右>
約600gと軽量でコンパクトです。
歩く会ではお湯を沸かし、コーヒーなどを飲んでいます。
10,260円(税込)~


レディースブーツ「ロベルト」、暑くなっても工夫して履いてくれています。
「ロベルト」色:マホガニー
1月に購入され、革のお手入方法を聞きにご来店していただきました。

「ロベルト」のご紹介は本社サイトの<こちら>です。

色:マホガニー
サイズ:24.0㎝
ウイズ:E
36,720円(税込)


コンフォートボロネーゼのステッチダウンです。
「かっちりした普段履きが欲しい!」というリクエストで出来上がりました。
「コンフォートボロネーゼ」色:ブラウン(バクッダ)

定番のコンフォートボロネーゼのご紹介は本社サイトの<こちら>です。
カラーや製法のオーダー承ります、ソールは他に2種類選べます。
ご相談ください。

【今回のオーダーメニュー】
ステッチダウン
色:ブラウン(バクッダ)、
ソール:ビブラムのタンクソール
サイズ:25.5cm、C
価格:30,240円(税込)


↑このページのトップヘ