Podia(ポディア)ブログ

足と靴の店ポディア(パラマウント・ワーカーズ・コープ)の情報ブログ

ご来店が多い足の幅が細い方をギャラリーにまとめました!
バナー

カテゴリ:定番 > 靴の修理

【靴の工場見学】  ~踵修理の風景~

こんにちは。ポディアです。
春を通り越して、夏が来てしまった!そんな気温になりましたね。

今日は、工場から写真が届きましたので、ご紹介します

<踵修理の工程>
踵が大きく削れており、周辺をきれいに均して
違う素材を貼り合わせます。
IMG_3799

IMG_3801
最後はフィニッシャーで削って仕上げます。
IMG_3800
弊社では、パラマウント靴の修理だけではなく、他メーカーの踵修理も
承っております。
 

詳細は、パラマウントHPまで

店舗情報はこちらをご覧ください 

 

皆様、こんにちは。ポディアでございます。


各地の桜が満開を迎えており、いい季節になりました。
ご自宅で過ごす時間が最近は多くなっていますが、皆様はどのように過ごされてますでしょうか?

今日は、当店のリピーター様の修理の依頼があり、このような感じで仕上がるという一例を、ご紹介させていただきます。

 

OR100を何足も買い替えていただいているリピーター様。

新しく購入いただき、履いてこられた古い靴は底がかなり減っていましたが、

アッパーの痛みは少なかったのでお預かりし

全面張替えと、破れのあった左踵スベリの補修をさせていただきました。

before<修理前> 
3月7日メンズ修理2
after<修理後>
修理後
before<修理前>  
3月7日メンズ修理
after<修理後>
修理後3
before<修理前>
3月7日メンズ修理3
after<修理後>
修理後2

品番:OR100

価格(税抜):9,500円+税  内訳(本底張替8,000+スベリ一箇所1,500円)

基本情報は、パラマウントHPにてこちら

本底張替では、シューレースの交換(新品)・靴磨きをセットでさせていただきます。 

 

*修理の際は、お預かり期間約3週間頂いております。

詳細は、店舗スタッフまでお問い合わせください。

少し分かりにくいですが、マホガニーを黒にカラ―変更しました。
マホガニー
ビフォー:マホガニー
黒
アフター:黒

両足で12,750円です。納期は約1か月です。


お知らせ
定休日 毎週火曜日と毎月第一水曜日。11月は11/2(水)
フットケア 11/15(火)詳細は【こちら
体操教室 11/15(火)詳細は【こちら
足のおけいこ教室 11/27(日)詳細は【こちら
のんびり歩く会 11/1(火)和佐又山ヒュッテから笙の窟まで 詳細は【こちら


左足に装具をつけています。
ファスナーの長さが短いため足がスムーズに入れられず
ファスナーを長くし足入れをしやすくしました。
修理前01
修理前の右足。
修理前02
修理前の左足。
修理後
修理で、ファスナーの長さを変えました。
右足も「同じがいい」とファスナーの後付をしました。
価格は、両足で7,800円です。
 
既存の靴にファスナーを後付けしたり
ファスナー部分を長くしたりすることも
靴によっては可能です。
ご相談ください。


お知らせ
定休日 毎週火曜日と毎月第一水曜日。11月は11/2(水)
フットケア 10/18(火)詳細は【こちら
体操教室 10/18(火)詳細は【こちら
足のおけいこ教室 10/23(日)詳細は【こちら
のんびり歩く会 10/11(火)芦生の森・美山 詳細は【こちら

持ち込み靴の修理をはじめました。
今までの修理は自社の革靴・NBなどでしたが、7月より他メーカの靴の修理も可能となりました。

オールソールは要見積もりです。
他の基本料金は

ピンヒール:1,080円
婦人踵:2,160円
紳士踵:2,700円
踵コーナー:婦人(2,160円)・紳士(2,700円)
前貼り(ハーフソール):婦人(2,160円)・紳士(2,700円)

などです。
靴を預かっての修理となりますので、多少お時間をいただきます。
【革底張替例】
ビフォー
ビフォー
 ↓
アフター
オールソール
革底の全面張替で10,800円。靴のつくりなどによって価格は
変わります。※要見積もりとなります。
リフト修理
リフト交換 1,080円。




お知らせ
定休日 毎週火曜日と毎月第一水曜日。8月は8/3(水)
フットケア 7/12(火)詳細は【こちら
体操教室 7/12(火)詳細は【こちら
足のおけいこ教室 7/24(日)詳細は【こちら
のんびり歩く会 7/19(火)六甲(初級)詳細は【こちら

↑このページのトップヘ