Podia(ポディア)ブログ

足と靴の店ポディア(パラマウント・ワーカーズ・コープ)の情報ブログ

ご来店が多い足の幅が細い方をギャラリーにまとめました!
バナー

タグ:シダス

皆様、こんにちは。 ポディアでございます。

桜の開花が早くなり、見ごろを迎えたところも多いと思います。
今までのような花見は自粛という感じですが、お散歩花見で季節を感じてみたいものです。
今日は、ポディアでご提供しております、オーダーメイドインソールのご紹介です。


ポディアでは、オーダーメイドインソールが作成できます。
シダス社製インソールを使用して、足型をとって作ることができます。
image1
体のバランスチェックをして、足や体の状態に合わせて作成していきます。
シダスコンフォマーブルの既に組み合わせが出来ているインソールや
パーツを組み合わせて作るモジューロインソールもあります。
DSC_0304

その人の状態や要望に合わせて作ることができますので
どうぞポディアスタッフにご相談ください。

なおインソールのみ作成したい場合は、靴をご持参くださいませ。 

基本的に、作成には30分前後のお時間をいただきますので、ご予約をお願いいたします。

●各店舗営業時間・休業日●
*営業時間の短縮を行っております。ご注意ください。
【飯田橋店】   <定休日:日曜日> 
月~土 営業時間 10:00~18:00 *電話予約のみ
電話番号:03-5225-0054
  
【大阪・京橋店】 <定休日:日曜日> 
月~土 営業時間 10:00~18:00  電話・ネット予約
電話番号:06-6353-3145

【武蔵小杉店】  <定休日:日曜日> 
月~土 営業時間 10:00~18:00  電話・ネット予約
電話番号:044-281-7446

【京王アートマン聖蹟桜ヶ丘店】 
<定休日>:毎週曜・曜日(スタッフ不在日)と京王アートマンの休みに準じます
    営業時間 10:00~19:00  電話・ネット予約
電話番号:042-377-2578

皆様のご来店を心より、お待ち申し上げております

【靴情報】雨の日

皆様こんにちは。 ポディアでございます。

梅雨の時期になり、ジメジメとして嫌なシーズンではありますが
雨の日も楽しくお出かけできる靴のご紹介です。


雨の日に防水スプレーをかけていつもの靴で出かけるのもいいのですが
防水機能がついた靴と使い分けてみるのも、快適に過ごす1つの方法
だと思います。

この画像にある4足の靴はすべて「GORE-TEX」優れた防水耐久性と透湿
性を兼ね備えた靴です。

image1 - コピー (2)
●アサヒ TOP DRY 3961

ソールはグリップ性に優れた特殊ラバーに、セラミック粒子やガラス繊維などを
配合していますので、濡れた路面でも滑りにくい歩行を楽しむことができます。
image4 (3)
<スタッフの試着感想>(写真着用靴23.0㎝)
スニーカーはいつも23.0㎝/BかDを履いているのですが、甲の紐(ゴム)で微調整できますので履き心地は快適です。ソールも程よく柔らかいので、歩いた時のソールの抵抗感は特にありません。靴の重さも軽いので、この時期の旅行に常備するのはいいかもしれません。
image2 - コピー (2)
●アサヒ TOP DRY3492 (写真:上)
*TOP DRY3961同様の機能性になっています。
冬には、ブーツとして活用している方もいます。

●サロモン OUTline GORE-TEX(写真:向かって右)
アウトソールの優れた防滑性能のおかげで安心して動き回れる、スニーカーのように
気軽に毎日履けます。

●サロモン SHELTER CSWP(写真:向かって左)
雨でも雪でも滑り難い防滑性と、シューズ内を常にドライで快適に保ってくれる。



これからの時期、急な雨など年々起こりやすくなっています。
雨の日用に準備されてみてはどうでしょうか?

<価格>
・TDY3961 ¥16000+税 (22.0~25.0㎝)3E 
・TDY3492 ¥16000+税 (22.5~25.0㎝)3E
・OUTline ¥13000+税 (22.0~25.0㎝)
・SHELTER CSWP ¥13000+税 (22.0~25.0㎝)

*メーカーによって在庫の変動がございますので、お問い合わせの上
ご来店くださいませ。


≪ポディア店舗情報≫
ポディア各店(飯田橋店・武蔵小杉店・大阪京橋店)
営業時間:10時~18時
休業日:日曜日

ポディア聖蹟桜ヶ丘店
営業時間:10時~19時
*休業日は京王アートマン準じます
 
<ポディアからのお願い>
現在、当店ではご来店の際「ご予約」をお願いしております
密空間を作らず、安心してお過ごしいただけるように、取り組んでおります。
何卒、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

皆様、こんにちは。ポディアでございます。

先週からシリーズでお伝えしています、
弊社ロングセラーのコンフォートボロネーゼの
製造工程の最終回!!第6弾をお送りします。


仕上げ1
・仕上げていきます
仕上げ2
・お化粧タイム
仕上げ3
・紐通し
紐通し
・箱入り娘さまになりました。
箱入れ

6回にわたって、弊社の製品製造工程をご覧いただきました。
他の製品でも、ここが知りたい!など疑問に思われることが
ありましたら、店舗スタッフ・メールなどでご意見お寄せください。


*ポディア店舗情報*

当店ではコロナ対策として、
お客さまにはご予約をお願いしております。

さらに、店舗スタッフは最小限の人数を配置して
お客様対応するようにしています。

そうすることで店内が、密状態にならないように努めています。
コロナ前からですが、店内は「疎」状態です。

「疎」状態には自信があります。だから、ご安心くださいませ。
今なら、なんと「店内貸し切り」が体験できます。

◎皆様のご予約・ご来店お待ちしております。



皆様、こんにちは。ポディアでございます。

先週からシリーズでお伝えしています、
弊社ロングセラーのコンフォートボロネーゼの
製造工程の第5弾をお送りします。


・いよいよ本底との圧着工程です。
アッパーと本底
・接着剤が乾いたら、熱を加えて粘着力を高めます。
いざ本底圧着
・アッパーと本底を丁寧に付けます。
圧着機
・圧着機に載せてアッパーと本底を付けます。

熱を加えます


当社では、自社工場にて一足一足心を込めて製造しております。
なかなかこのような工程をお見せすることがなく
お客様からもご質問をいただいておりましたので、ご紹介させていただきました。

また何か疑問に思うことなどございましたら、
店舗スタッフまたは、メールなどで
ご質問をお寄せくださいませ。こちらでもご紹介させていただきます。


皆様、こんにちは。ポディアでございます。

先週からシリーズでお伝えしています、弊社ロングセラーのコンフォートボロネーゼの
製造工程の第4弾をお送りします。


・釣込んだ裏面を削って均します。
裏面を削る
削ることで、さらにアウトソールとの接着力を高めます。

裏面削りビフォーアフター
・均した底面に接着剤を塗っていきます。
接着剤を塗る

・乾かします。
本底待ち

・いよいよ本底との圧着待ちです。


当社では、自社工場にて一足一足心を込めて製造しております。
なかなかこのような工程をお見せすることがなく
お客様からもご質問をいただいておりましたので、ご紹介させていただきました。

また何か疑問に思うことなどございましたら、店舗スタッフまたは、メールなどで
ご質問をお寄せくださいませ。こちらでもご紹介させていただきます。


↑このページのトップヘ